検索
  • ソライロ 学習支援

2022年9月4日ソライロ活動報告!

みなさん初めまして!ソライロボランティアのかえです。(*^-^*)9月4日に行われた第11回目の活動報告を行います!


今日のソライロは、歴代最多の人数でとても和気あいあいとしていました。ボランティアさんと生徒さんとの関係性はもちろんのこと、生徒さん同士のコミュニティもできているようで授業が始まるまでは、話が止まりませんでした!


今回から、新しく生徒さんが入ってくれたのでその方の自己紹介をしていただきました!絵を描くという素敵な趣味を持っている方です。今後一緒に学ぶことが出来るのが、嬉しくいです!恥ずかしながら私も初参加だったため、時間を作っていただきました。レモンをそのまま食べる仲間を増やしたいですね。汗


さて、前置きが長くなりましたが、今回は、アイスブレイクから始まり、授業としては社会と英語を行いました!アイスブレイクは、各教科の先生方が作ってくれた問題を解き、合計得点が一番高い方には素敵な景品!というものでした。



終始、大盛り上がりで夏休み中の勉強の成果が表れているなと感じる瞬間もありました。一番難しかったのは、「ソライロのホームページのURLは何でしょう?」というソライロ・雑学の問題でしたね。皆さんはご存じですか?私は知らなかったです。笑

ちなみに景品は、ボランティアさんが作ってくれた美味しすぎるチーズケーキでした!みんな授業の前のエネルギー補給をさせてもらいましたね。とても楽しく美味しい時間をありがとうございます!




社会は、古代から室町時代までを60分間で一気に振り返りました。今回から、重要なところにマーカーを引くという流れから、それだけでなく穴埋めを埋めていくという形式に変わりました。より、生徒が主体的に授業に参加することが出来るよう進化し続けているとのことです。この他にも、歴史という重い内容を楽しく学んでもらうために、出てくる歴史上の人物をかわいいイラストで表したり、重要な内容を覚えてもらうために、語呂合わせやなぜその流れになったのか説明したり、簡単な言葉で言い換えたり。一方的に話す授業にならないように、生徒さんに質問をしながら進めていました。60分という短い時間でしたが、一気に振り返り、各時代で重要な点を網羅することが出来ました!

その後、練習問題のプリントで全ての文章を読むのではなく、その時代を代表する言葉を見つけると歴史の並べ替え問題は解きやすい!というアドバイスもあり、理解しやすくするために、さらに改善をするとのことです。多くの生徒さんが、時代の流れを覚えることを苦手に関しているとのことだったので、一緒に覚えていくことが出来ればな!と思っています(*^^*)




英語では、前半に文法的に大切なI want to~ の例文を皆で考えながら口に出しながらto 不定詞を習いました!イラストを用いながら、この人は何をしているでしょう?という問いかけに対して生徒が答え正解を確認したのち、先生のきれいな発音の後に、一斉に声に出してみる。数問問題を解いた後、イラストではなく自分の答えを自分で考えてもらう練習として、What do you like to do in your free time?と問いかけました。すると、playing the gameやplaying basketballなど生徒の皆さんの普段の生活をより知ることが出来る回答が出て楽しみながら学ぶことが出来ました。後半には、to不定詞が複数出てくるシンデレラを前回の続きから取り組みました。ReadingだけでなくListeningの練習として、文章を読まずに先生が作ってくれたイラストを見ながら音読を聞きました。文章だけで見ると、なかなか入りにくい内容でも、イラストで視覚的に状況が分かることによって、英語を苦手科目とする生徒さんからも「なんとなく流れが分かった!」という意見を頂きました。最後にシンデレラをしっかりと読解することが出来たかを確認するために複数の問題を解き、終了となりました。



夏休み明けの初めての授業、とても暖かい雰囲気の中学びを深めることが出来ました。ボランティアさんも、生徒の皆さんもとても優しく交友関係や信頼関係が育まれているのだなと感じました。ボランティアの方々の「少しでも楽しく分かりやすく生徒に学びを深めてほしい」という願いが、結果としてより現れるように、私もがんばりたいと思います。

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示