top of page
検索
  • 執筆者の写真ソライロ 学習支援

冬期講習も全員でがんばりました!

ソライロでは去る2023年12月23日と24日に冬期講習を開催しました。

なんとこの冬期講習、

いつもの会場を飛び出して「熊野前」で行われました。

というのも、会場をどうしようか悩んでいたところに、

「ぜひソライロの活動を応援したい」と

地元企業・株式会社ADEKAの労働組合さんが手を差し伸べてくれたのです・・!

ADEKAさんは、化学品・食品・ライフサイエンス事業を担う創立100年を超える大手化学素材メーカー。

わたしたちがよく食べているお菓子にも、ADEKAさんの作った素材が使われています👍

今回はそのADEKA労働組合さんが会議室を無償でお貸しくださり、

実現しました!


その模様をお届けします😊


12月23日(土)

冬期講習最初の授業は数学!

久しぶりにソライロに参加してくれたあるとくんが、

「作図」の授業をしてくれました!


つづいて英語!

担当のしゅんちゃんが英語長文の解き方をわかりやすく解説してくれました。

まだまだ英語は苦手意識が強い生徒が多いですが・・

みんながんばろうね!


理科の授業では、

さっちゃんが天気の単元をわかりやすく解説してくれました。

この時期、理社はやればやるだけ知識が増えていくので、

ぜひ貪欲に取り組んでいきたいですね。


また都立推薦入試まで残り1か月ということで、

面接対策も行いました。

面接練習では、生徒同士がペアになって取り組みました。



12月24日(日)

ボランティアのてっぺいです。12月24日の活動報告です。

23日に引き続きADEKA江碧会館の一室をお借りしての開催です!

この日は社会・国語・数学でした。


社会は過去問演習をメインに行いました。

本番まで残り少なくなり、心なしか問題を解く顔に緊張感があります。

以前はあいまいな知識で問題を解くしかありませんでしたが、今は知識がついてきたため、選択肢を選ぶ手に迷いが無くなっています。



国語では論説文の問題演習を行いました。

選択肢の選び方もかなり慣れてきた印象です。

問題文のどこを読めばいいか、どのように選択肢を選ぶか、だいぶわかってきています。

作文のスピードも上がっています。


数学は問題演習を行いました。

今日は次のクリスマスパーティーのため短めです。短時間で集中して取り組んでいました。


最後に、この日はクリスマスイブということでクリスマスパーティーを開催しました🎄

会場を借りてくださったADEKA労働組合さんから、なんとケーキ・お菓子・飲み物の差し入れをいただきました!!!

パーティーではボランティアと生徒が3チームに分かれてクイズ大会、その次はビンゴ大会を行いました。

クイズ大会では一見簡単そうな問題の中に思いもよらない難問が…。

ビンゴ大会ではそろった生徒から豪華景品をもらっていました。

生徒もボランティアも聖夜を存分に楽しめたと思います。


本番まで残り僅か、スパートをかけていきましょう!


閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page